▼仁井田店舗 営業予定

  • 10/29 11:00-18:00 open

  • 10/30 10:00-17:00 open

秋田のライフスタイルショップ | イルトコ

▼仁井田店舗   ▼オンラインショップ

上野・浅草てくてく散歩。2018/2 irutoco研修記録

こんばんは、irutocoです。

夜の更新失礼いたします。

先日書きました、旅行記の記事を今夜はアップしようと思います。

 

 

今回は一泊二日のキツキツスケジュールの中、

更に朝の新幹線に乗り遅れるという、初の失態を( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚

真冬の、氷点下5度の通勤ラッシュを知らなかった私が悪いのです。

 

新幹線の『こまち』は、寒空でもがんばって力強く走ってくれまして

安定の走りっぷりでしたE6新幹線きらきら

 

1日目、ランチをとってる時間も無く仕事に集中。(ロスタイムがあったので。)←仕事アピール

夕方ホテルに到着して晩御飯食べつつ、上野周辺夜散歩へ。

以前泊まったホテルの周りが風俗街で、あまり上野のイメージが良くなかったのですがw

今回のホテルの周りは面白かったです。(上野駅のすぐ近くです)

 

まずは

お蕎麦屋さんへ。

ガラリと開けたら、江戸っ子率100パーの店内で、テンションが一気に上がる。

{2CC2D3EA-4911-4BA8-A0A0-BF76B0962540}


相席で座らせてもらったので、お爺の会話が丸聞こえ。

もちろんお味も満足だったのですが、厨房の中もおじい、お客さんも粋なおじいさんが沢山。

蕎麦屋のカレーについて語ったり

蕎麦屋について語ったり

お蕎麦でそんなに飲んじゃうんだ、あ、またお銚子頼んでる!

隣の席のおじいさん達もお銚子頼んでるーーー

42歳の一人旅、お江戸の雰囲気をたっぷり感じることができました♬

お会計の番台に座るおばあちゃん。

東京のご老人たちは、小ぎれいにしていて、シャンとしてるのが私にとってはなんか新鮮に見えるんですよね。

 

駅前周辺にはチェーン店も沢山あるのですが

ここはあえて、個人商店狙いで。

 

てくてくゆらゆら

 

こちらも有名な、高級喫茶店。

ラ、ラグジュアリー・・・

{BDF7A5FF-1411-482F-B64E-09F34E4C95D2}


 

てくてくゆらゆら

そして多国籍な感じもたっぷり。

{8D4DEC8E-28FD-42DC-86E2-534A935D51A6}


夜道もあんまり危ない感じもなく

鼻歌歌いながらルンルンと。

 

てくてくゆらゆら

 

上野・浅草エリアは老舗の美味しいお店が沢山あるのですが

新幹線の指定券がパアアになって買いなおした私は出費

お蕎麦を頂いて、ホテルで持参した本を読んで過ごしたのでした。。

(さすがに反省して、贅沢を控えました)

よーし明日は早起きするぞ!

zzz

 

 

2日目にわとり2

 

上野の朝は早いのです。

早起きしてラジオ体操とパッキング。

(40代体調管理も旅の肝)

その土地の味を楽しみたいから、ホテルの朝ごはんは無しにして

7:50ホテル出発。

朝8時から営業している、韓国キムチの専門店へ。

 

てくてくゆらゆら

 

朝8時にキムチを買う。

面白い商品が沢山ありました。

専門店って魅力的です。

 

そして、てくてくゆらゆら

 

路地裏を通って歩きます。

{B6C64410-E318-41A6-BBF4-8A606E5C0FD2}


車通りも少なく、密集して家が建ってます。

昔っから建ってると思われる縦長のお家が多かったです。

上野周辺は神社もお寺も多いですね。

梅梅の花梅が満開でした。

{A21D78C9-7087-4902-B7A5-E3842F5EFAC8}


ホームレスが多いのもこの地域の特徴。

(そういえば、入学前の息子がホームレスのお爺さんが道路に寝ているのを見てびっくりしていましたね・・上野で)

 

てくてくゆらゆら

 

そう、上野、浅草といえばの

「ペリカン」さんへ。(食パンの有名店です)

なぜか予約なしでも並べずに買えて

買い込んでしまった8:30.朝早。。

朝からバックパックがパンパンです。&くさい。←保冷バックにキムチ入り

すぐ近くのペリカンのcafeにダメ元で行ったら

なぜか、すぐに入れました。

(前回朝7時台で3時間待ちでした)

 

炭焼きの厚切りトーストも間違いなく美味しかったけど

セットの珈琲、とっても好きなお味。

{5889A2B4-C0CF-4300-93CA-7CAD4CD48E32}


店員さんも朗らかで、癒された~

ちなみに女子率100%。30代前半と思われるナチュラル系のオシャレなお客さん多し。

{7F4784A1-4D32-42FB-ACE8-EE90C816D7C9}


ランチメニューも美味しそうでした。

 

てくてくゆらゆら

 

時間は朝の9時。

この地域は卸問屋さんも多いのです。

合羽橋へ。

{D8EC1498-6C43-4263-BB6B-B2744A77B112}


ペリカンさんの紙袋を下げて合羽橋で歩いていると

地元のお爺さんに話しかけられる。

予約して買ったのかい?って。

へーーー、よく買えたねーーーって。

専門店のおじさん達とも会話を楽しんで、ちょっとおまけしてもらったりして。

 

あれもこれも欲しいのだけれど

(いつもの秋田の車社会lifeだとすぐに買っちゃうけど)

パックパック、すでに食パン食パン食パン食パン食パンでいっぱいです(笑)

それでもちょこちょこお買い物しました。

包丁も欲しかったーーー

セイロもーーーーー

 

後ろ髪引かれながら、浅草周辺散歩。

 

てくてくゆらゆら

 

雷門近くはさすがに、外国人観光客ばかりです外国人

外国の方の方が日本人より多いんじゃないかなってぐらい。

{82FD4C49-E20A-40BC-81C1-F49BEFF496C7}


韓国の修学旅行先なのかなー、学生さんも沢山でした。

なるべく歩きやすい路地裏を歩いて。

えーーーー、こんな専門店あるんだーーーーってお店が沢山。

物作りの街、ですもんね。

 

てくてくゆらゆら

 

大好きなお店が開店時間を迎えたので

お店でお買い物を。

数年ぶりに訪れたのですが、変わらぬ丁寧な接客と、サービスと、

ずっと扱われているお品と。

この人から物を買いたい。

そう思わせてくれるお店。

まだirutocoを開店して間もないころ訪れたこのお店で

東京で、こんなに丁寧な接客をしてくださるお店があったんだ!って衝撃だったんですよね。

出張の度に立ち寄るお客様もいらっしゃったりして。

他のお客さまとお話ししている内容を聞いても、心が温まる、そんなお店。

 

有名店itonowa lifeさんです。

itonowaさん、カフェが有名ですね。

 

私も何度かcafeにも訪れているのですが

なんと、今、前日までの予約無では利用できなくなっているのだとか!!

前日までの予約必要なカフェって。。

でもちょっとした裏技で、私はこの日利用できることになったのです。

 

ちょっとてくてくゆらゆら

 

itonowaを今回利用してみて思ったのが

予約制にしたことで、サービスが細かいところまで行き届くようになったな、と。

こう書くとちょっと偉そうな感じなのですが。

ホールの男性が、お客様のことをとても丁寧に心配りしているのが感じられまして。

予約制になった理由も

「いらしてくださったお客さまにゆっくりして欲しいから」。

うーーーん、これは満足度高そう。。

利用しているお客様はリピーターさんが多い感じでした。

だってね、この優しい味付けで

{ACB284AD-E037-439A-981A-7165A68F8C32}


この見た目で

{AB9508DD-B6BD-4E29-9664-BD78171C5D5D}


更に丁寧な接客、とキタ。

さすがitonowaさん。

予約制のシステムは賛否両論あるとは思いますが

私はいいなと思いました〇

itonowaさんらしい、選択だなぁと。

 

良いお店に行くと、刺激もあるし

店の方向性を考えたり、勉強になることが沢山ありますね。

私にとっての研修みたいなものなのです。

 

てくてくゆらゆら

 

浅草寺の裏手に小さな素敵ショップがある、とのことで

粉花さんと、ルスルスさんへ。

{780E6C88-BED2-4BBF-94D6-ACD1CB2F6E73}


さすがにお腹がいっぱいなので、お土産を買いました。

ルスルスさん12時開店だったので、12:30に伺ったのですが

欲しかったクッキー缶、最後の一個でした・・・。

ここは予約の電話必須だったのね。

でも一個はGET。

 

てくてくゆらゆら

 

この辺で万歩計は朝から累計15000歩を超え

足が苦しいw

美術館にもよりたかったのですが

タイムオーバーです。

(このあとちょっと取引先に)

 

今回はJTBのパックでの旅となりましたが

(駅に買い物に行く時間が取れなくて)

割高だったな・・・って思っておりました。

そしたら、お部屋がいわゆる女子限定みたいなちょっと広めの良いお部屋で

女性が好みそうなグッズやワッフル地のパジャマ、マッサージチェアーにストレートアイロン、スチーム、お茶を淹れるオシャレな何とかメーカーもありましたね。

お部屋もデスクも広め。

なるほど、それでこのお値段だったのかーと納得。

壁も厚くて、駅前なのにとても静かに良眠できました。

でも正直、私テレビもこのグッズたちもいらないからなー。

何にもいらないから、キレイで壁が厚くて良い寝具があるところがいいなー。

 

隅田川には、東京大空襲の慰霊碑もあります。

このあたりも相当な被害があって、それからまた復興したんだろうな、と思いながら

街を歩きました。

浅草には、昔ながらの銭湯があったり

劇場があったり

昭和の雰囲気がたっぷりと残っています。

 

子育て中の若いお母さんに子連れでオススメ!とは言いにくい街なのですが
(実際私は、息子と二人旅でトイレに困ったりしたので)

何回訪れても面白い街だな、と。

小さい頃おじいちゃんとおばあちゃんに連れられて、毎年埼玉のおばさんに会いに来たのですが

その頃のことを急に思い出したりしました。

年配者が多い、レトロな街。

 

今回はEAST東京とことん満喫の旅、と思っていました。

実際は半日ぐらいじゃ全然回れない魅力にあふれた街だなぁと。

 

上野、浅草の絶妙な味わいを感じながらも

寒~い秋田の空気に妙にホッとしたりして。

あそこに住む人はエネルギッシュじゃないと住めないだろうな~
やっぱり東京は観光が楽しい街だな~

 

・・・ということで長くなりましたが

私的、上野・浅草の記録を残しました♪

あくまで私個人の感じ方です。

 

旅行記がとても好き、と仰ってくださるお客様が何人かいらっしゃったので

書かせて頂きました。

お薦めホテルとかあったら逆に教えてください!

この辺の地域がいいよーーーとか。

 

私は、いつか

お客さまたちと一緒に旅行できたら楽しいだろうなぁと夢を見ながら

色々調べたりしています。

 

今回の研修の資料提出の代わりに

このブログを書きましたw

遊ぶように楽しんで仕事させて頂きました♪

出張させて頂き、ありがとうございましたーーー。

 

irutocoは月曜日10時からオープンです。

来週もよろしくお願いいたします(^^)